役員は会社の債務の連帯保証になる必要があるの?

■借金トラブルの内容
社長から会社が借り入れている債務の連帯保証人になることを求められました。
応じなければいけないのですか?

■借金トラブルアドバイス
日本の金融機関は中小企業に対する融資に対し、社長はもちろん会社役員まで連帯保証人にあることを求める傾向にあります。
そのため、会社が倒産すると自宅まで取られてしまいかねません。
オーナー社長であればそれも致し方ないのかもしれないのですが、通常の給料生活者が出世して役員になった場合にはそれは悲劇といえます。
連帯保証契約は貸主と保証人になろうとする人の間で締結される契約ですので、いかに社長に頼まれたといえ、自分の判断で契約するか否かを決めることができます。
また、商法などの法律においても会社役員が連帯保証する義務を定めているわけではありません。
そうはいっても社長から頼まれて断ることは難しく、結局は連帯保証人にならざるを得ないことがほとんどではないでしょうか。
このようなことを心配しないといけないのは、企業の収益力を分析することなく何でも個人保証に頼ろうとするからであり、そういった金融機関の姿勢にも問題があるといえるでしょう。

借金返済に精を出すサラリーマンのイラスト

借金返済・借金解決項目一覧

■お金の貸し方・借り方の法律
手形貸付とは何ですか?
日掛け金融の金利について
白紙委任状に実印を押してしまった場合
借金を止めさせる方法はあるの?
保険証券は担保になるの?
権利証は担保になりますか?
保証書制度はなくなったの?

■保証人になる前に
保証人の責任って?
連帯保証人と単純保証人の違いって?
役員は会社の債務の連帯保証になる必要があるの?
商工ローンの根保証って?

■お金の返し方・返してもらい方
金融業者が毎月の返済に領収書をくれない
夫の借金は離婚したら妻の責任はなくなる?
お金を貸した相手が自己破産してしまったら?
借主が会社の場合、社長の責任はどうなる?
小額訴訟はどんな制度なの?
返済が滞ったら給料は差押えられるの?

■借金の整理方法
アルバイトでも個人再生手続きを利用できる?
住宅資金特別条項ってどんなもの?
特定調停って?
住宅ローンの返済で多重債務に陥った場合

■ヤミ金・悪質金融業者への対抗知識
破産したらヤミ金融から勧誘された
登録業者だからといって安心できないの?
借りてもいない業者から督促が来た場合
ヤミ金業者への対処法は?

Copyright (C) 2006-2014 借金返済・解決ガイド All Rights Reserved.